読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

書く癒し

幼い頃に置き去りにしたままの「小さな私」を癒し、自らを育て直すための自己観察記録

四季の喜び

七年間、中国の大連という場所で住んでいた。
そこは春と秋がとても短く…いや、ほぼ存在感がなかった。
五月になるとすぐに暑くなり、十月に迎える国慶節が過ぎると、すぐにとても寒くなる場所だった。

そして今住んでいるオーストラリアは、四季がとてもハッキリとしている。

秋の空気。

都会生活ではいつも忙しなくて、決して感じることのなかった感覚だった。
こんなに心地よい秋を感じたは本当に久しぶりで、それだけでなんだか嬉しくなった。

今までの環境から離れ新しい環境へ移ることで、否応無く感覚と感動がやってくる。

五感をフルに感じられること。
今はただそれだけで、私はとても嬉しく思う。

★いつもご訪問ありがとうございます。応援して下さる方は下のバナーをクリックお願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ こころの風景へ