書く癒し

幼い頃に置き去りにしたままの「小さな私」を癒し、自らを育て直すための自己観察記録

寄り添うことの難しさ

「寄り添う」ってなんなのだろう。

相手を従わせたりということでもなく、
相手の目を気にしながらご機嫌を取ったり、言いなりになるということでもなくて。
直接、何かをしてあげるわけでもなく…。
距離を保ちながら、あらゆるものの息づかいを見逃すことなく、ただ、静かにじっと見つめ続ける眼差しのような…。

簡単そうで実はすごく難しい。
同じ屋根の下にいればなおのこと難しいのかもしれない。

★いつもご訪問ありがとうございます。応援して下さる方は下のバナーをクリックお願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ こころの風景へ