書く癒し

幼い頃に置き去りにしたままの「小さな私」を癒し、自らを育て直すための自己観察記録

ひとつの生命のために

たったひとつの生命のために。

病院の受付をしてくれた人たち。
数多くの看護師さんたち。
専門家のお医者さんたち。
血液検査をしてくれた人たち。
心臓のエコーを撮ってくれた人たち。
レントゲンを撮ってくれた人たち。
心拍数を測ってくれた人たち。
点滴を打ってくれた人たち。
薬を飲ませてくれた人たち。
口のきずぐすりを塗ってくれた人たち。
流動食を入れてくれた人たち。
血を分けてくれた人たち。
翻訳してくれた人たち。
病室の清掃をしてくれた人たち。
休憩できる空間を提供してくれた人たち。
食事を作ってくれた人たち。
サポートしてくれた人たち。
我慢して待ち続けていた人たち。
病の情報をネットに載せてくれた人たち。
回復を祈ってくれている人たち。
そして、家族のみんな…。

こんなにも無数の人たちが、ひとつの生命のために力を尽くし、サポートくれていることを目の当たりにして、ただただ、言葉にならない感謝の気持ちでいっぱいだ。

心から…ありがとうございます。

★応援して下さる方は下のバナーをクリックお願いします(いつもご訪問ありがとうございます!)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ こころの風景へ
にほんブログ村