読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

書く癒し

幼い頃に置き去りにしたままの「小さな私」を癒し、自らを育て直すための自己観察記録

純粋な望み・好奇心・探究心→具体的行動=実現

今の年齢を3で割ると人生の時間が出るという。

38歳、12:30。

丁度、人生の折り返し地点でもあり、また、お昼休みの時間でもある。

この人生の休息時間に、とても自由に、今の自分に適した環境で、人生を振り返る時間を過ごしている。

今日もまた、そんな自分の歩いてきた道をよく振り返ってみようと思う。

f:id:EarthAngelLight:20161212175544j:image

するとそれは全て、私が「これこそが自分にとって真実だ」と強く信じた瞬間に心が振動し、意思決定し、行動を起こし、それが自分の道として出来上がっていたことを自覚した。

私は、生まれた時に「朝鮮」という記号を持ち日本に育ち、周りの親戚たちが自分の素性を隠し日本名を名乗りながら過ごしていることがとても嫌だった。

それは同時に自分には「民族」や「ルーツ」への探究心と好奇心がとても強かったとも言えるだろう。

それが、韓国への留学を決断させ、行動し、実現させた。

そして、その実現から留学までの数ヶ月でバイトを始めたことで、自分が望む留学費用を捻出することにもつながっていった。

また、その好奇心は、中国に住む同じ民族と呼ばれる人たちとも接してみたいということを思い、中国の延吉での生活をしようという決断から、日本語教師の仕事を得て、実現へと導いてくれた。

他にも、自分が心惹かれ望む人と一緒にいることを願い、決断したからこそ、告白という伝達するという方法で行動し、その願いが実現できた。

ある雑誌に載ってたバイクに強く心惹かれ望みこれも手に入れるぞ!という決断は、教習所に通う行動へと突き動かされ、そして、さらには何気なく初めて入った中古屋バイク店に、私が望む具体的なメーカーとその色のバイクが目の前に置かれ、それを手に入れた。

f:id:EarthAngelLight:20161212182408j:image

また、30歳で、もう一度中国で働きたいという望みは、すぐに行動に移し、それを実現させてきた。

そして、以前に中国で日本語教師をして得た経験の中で、育成する喜びを知っていた私は、新しい職場でもまた、講師という仕事のチャンスにも恵まれた。

そして、さらに自分の講師としての能力を試してみたいと強く望んだことが、他社への転職のチャンスを呼び込んだ。

その時には、望む収入の、望むポジションで、望む環境を手に入れ実現させた。

その育成するという喜びのエネルギーはどんどんと循環され、振り返れば延べ1,000人以上の人たちを教える機会も実現していた。

仕事での達成感を十分に味わった私は、一方で、年下の彼との突然の音信普通でショックを受けたりと、プライベートの面では孤独感を抱えていた。

その時、無意識に自分に問いかけていた。

ーあなたは一体、どうなりたいの?

私はすぐに答えた。

「私は心から愛するパートナーを見つけ、そしてその人と一生歩いていくために、相手を探し結婚する」と答えていた。

そこから私はその自分の想いを誠実に書き記し、それをインターネットに載せた。

その望みと行動が、今の旦那との出会いに結びつき、彼の誠実な行動に惹かれ、結婚を決断し、今に至る。

f:id:EarthAngelLight:20161212181756j:image

これらの現実は全て、私の内面から湧き出てくる純粋な望み・好奇心・探究心というエネルギーが決断させ、そして突き動かされるように行動し、実現へと私自身が生み出したと言える。

その願望を実現させた経験たちを振り返ることで、また私に自信をもたらせてくれた。

 

そして、また、改めて今の自分の望みをを尋ねてみる。

ー今の心からの望みはなに?

健康な心と身体を育てる。

感じる力を育てる。

自信を育てる。

自尊心を育てる。

自育力を自分で育てる。

世界中の、自己対話に興味を持つ人たちとのつながりが欲しい。

心から愛する人たちと過ごす空間と時間。

心から愛することをする時間を過ごす。

平和で調和に満ちた空間を選ぶ。

感覚を養うために美しいものに触れる経験と体験。

好きな時間に好きな空間で自由に過ごせる経済力。

心からの信頼できる人間関係を育てる。

感じたことを書き記し続けて、書籍にしてみんなと分かち合う。

f:id:EarthAngelLight:20161212182551j:image

私は。私たちは。

純粋な望みを自分に問いかけて、突き詰めていけば、必ず、誰にでも、無制限に、あらゆる方面で何でも手に入れることができる。