読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

書く癒し

幼い頃に置き去りにしたままの「小さな私」を癒し、自らを育て直すための自己観察記録

見えないものを見るための「問いかけ力」

自分の内にある無限の可能性。

f:id:EarthAngelLight:20161210182707j:image

それは全て、自分自身への問いかけから始まる。

そしてそれはいつでもどこでも誰にでもできるとても素晴らしい魔法。

f:id:EarthAngelLight:20161210191234j:image

少しずつ心が癒されてきた小さな私は、最近、この問いかけを今か今かと目を輝かせながら心待ちにしてくれている。

ー私にとって心からの望みはなに?

「感じる力」をもっと養いたいの。

ー感じる力を養うには具体的になにをすればいいと思う?

運動。

お掃除・洗濯。

部屋と冷蔵庫の整理整頓。

花を育てる。

お風呂に入る。

マッサージする。

健康管理(体重・体温・歩いた歩数を記録する)

好きなもの、こと、状況を記録する。

反対に嫌いなもの、こと、状況も記録する。

私を育てるにはね、日常生活で色んな角度から自分を観察して、感じたこと、気になったことはたくさん質問して、文章に自分で残しておくんだよ。

だって、すぐに忘れちゃうでしょう?

あとね、周りの人がよく言うようなね「あなたは何になりたい」なんて職業を聞いたりする質問はね、全然、意味なんてないんだよ。

本当に求めていることは職業って目に見えるものじゃなくて、職業の中にある要素の方を求めてるから。

目に見えないもの、その要素が何なのかをよく見て記録しておくことの方が大切なの。

だからね、先にね、目に見えないものに目を向けなきゃ意味がないんだよ!

ーうん、そうか!よくわかったよ。ありがとう。

他にももっと質問して!!

ー感じる力がついたら、私はどうなるんだと思う?

えーとね、自分の感覚に対する信頼が生まれるの。

それが「自信」っていうことなんだよ。

今までは親とかね、外の人のことばっかり気にして生きてたからね、自分に対する信頼が全然育ってないの。

だってね、私たちは人に従うために生きるようにインプットされ続けてきたから。

だからこれをもう一度育て直すにはね、根っこをもう一度張り直さないといけないから、この作業はしばらく続けないといけないの。

それはどのぐらいかかるの?って結果ばかり気にする質問はしないでね。

その質問自体、今までの「自分以外の人に依存しようとする発想」だから。

いつかは人によって違うよ。

でも、こうやってね、花を育てるように毎日対話する時間を持ちながら静かに過ごしていけば、そしたら、時がくれば…必ず自信はやってくるものなんだよ。

それにはね、私自身が光を当て続けるために何度も何度も、質問して、関心を持って、地道に続けていかないといけないの。

それができるようになってくるとね、私との信頼を結ぶってことにつながるから自尊心ってのも一緒に生まれるはずなんだよ。

ーそうか、そういうことなんだね。

そう。その自信と自尊心って心が私にちゃんと育てばね、何やってても幸せだし、どこにいても楽しいし、いつでもささいなことでもすごく喜べるんだよ!!

ーそうだね、うん。分かったよ。 ありがとう。

そう。あとね。

あともう一度、しっかりとハッキリ言っておくね。

今言った望みはね、1日とかね、ちょっとセミナー行ったとかさ、何かをしただけじゃ絶対に叶わないよ。

それは育てていくものだから。

ゆっくりと自分のペースでね。

今の時代はスピード、効率とか、結果ばっかりを見ているけれど、育てることに即効性なんて存在しないよ。

だからね、感じる力を養うために、他の誰かに投資するとかはやめて、先に私のために時間もお金も惜しまず使ってね。

この根っこがしっかりしていればしているほど、無限の可能性が待っててくれているからね。

f:id:EarthAngelLight:20161210190018j:image

私の望み、夢、才能、ありたい姿。

大切に、そして、しっかりと地に足をつけ、自らの手で温め続ける。