読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

書く癒し

幼い頃に置き去りにしたままの「小さな私」を癒し、自らを育て直すための自己観察記録

自然と始まる会話

太陽の暖かさに包まれながら、気持ち良さそうな場所を見つけ、感じるまま座ってみる。

静かに佇む沈黙の時間。

f:id:EarthAngelLight:20161202111403j:image

すると、自然の流れの一部のように、小さな私との会話が始まった。

ーあなたの「空」には、何があってほしいの?

うーんとね…。

その前にね、心に響かないのに仕方なく取っておいたものは私の空からは、全部出してしまいたいの。

ーそれはどういうこと?

例えばね、汚いものは先にちゃんと洗い流して、古くなったり、エネルギーが感じられないものは全部捨てたいの。

あとは好きでもない人から無理矢理もらって本当は欲しくないものはね、全部捨てちゃいたいの。

そういうものは全部、先にね空っぽにして、透明にしなきゃダメなんだよ。

じゃないと、誰かにずっと押し付けられ続けたものとね、自分の好きなものがごっちゃになってね、迷子になっちゃうからね。

f:id:EarthAngelLight:20161202124517j:image

ーそうか、そうだね。分かったよ。

じゃあ、そういうものは全部捨てて、空っぽにしてみるね。

ー空っぽにしたその後には何をその空に入れたらいいと思う?

えーとね、それはどんな形なのかはその時によって違うの。 

みんなはね、とても多くのみんなは目に見える形ばっかりに気を取られているの。

でもね、本当に大事なのは、目に見える形の方じゃないの。

自分でね、それを見て、触れて、聞いて、感じて、嗅いで、心の奥から湧き起こってくる『あ!いいな♪』っていうね、心の振動があるかをキャッチすることの方が本当は大事なんだよ。

その形を写真に収めてみるの。

私がその時選んだお気に入りの風景。

f:id:EarthAngelLight:20161202124615j:image

私がその時選んだ自由で開放的な空間。

f:id:EarthAngelLight:20161202125024j:image

私が選ぶ自由で純粋な人間関係。

f:id:EarthAngelLight:20161202125428j:image

私がその瞬間に選ぶお気に入りの飲み物。

f:id:EarthAngelLight:20161202125137j:image

私がその瞬間に心響くお気に入りの花。

f:id:EarthAngelLight:20161202124718j:image

私がその時選んだお気に入りの空間。

f:id:EarthAngelLight:20161202125603j:image

日常生活の中で、こういうものをひとつひとつ丁寧に数えてみてね。

写真を撮っておくと、後から振り返れるから便利だよ。

毎日ね、ボーッとね、なんとなく過ごしちゃうと、すぐに大切なものを忘れちゃうから写真を撮っておくの。

こういうのを集めておくと、後でちゃんと何が大切なのか、必ず分かってくるんだよ。

あとね、ひとつ注意してね。

小さい時にね、親とか周りの人に言われたことを間に受けちゃった人はね『どうせ私にはこんな素敵なものは似合わない』とか『こんなに高いものは私には相応しくない』とかって、自分で自己否定をする癖を持ってる人が多いの。

その自分の暗示にかかっちゃってる人はね、きっとその気持ちを忘れちゃってるんだよ。

他にもね、他の人を喜ばせるために、本当は心が響いないのに自分に嘘をついて相手にばかり合わせてる癖を持っちゃった人はね、好きじゃないのに自分に無理矢理言い聞かせることがあるんだよ。

その時は、重たい感じがあるから、それに騙されないように注意してね。

 

小さな私から出てくる言葉は、とても有名だと言われる人の言葉よりも、権威のある人の本よりも、そのどれよりも私の心にズシンと深く響いた。

ーいつも色んなこと教えてくれてありがとうね。

こうお礼を言うと、小さな私はとってもかわいらしく、そして、誇らしげに笑いかけてくれた。