読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

書く癒し

幼い頃に置き去りにしたままの「小さな私」を癒し、自らを育て直すための自己観察記録

オーストラリアの旅〜メルボルン編②〜

今日は美しい自然を感じるメルボルンを書いてみます。

大のお花好きな私がオーストラリアで必ず訪れる場所と言えば「ボタニカルガーデン」。

もちろん、遠出して見れるワイルドフラワーが一番好きだけれど、日常的にふらっと公園でこんなにたくさんのお花を愛でることができるのはやっぱりいいなぁと感じます。

シドニーでもそうだけど、ボタニカルガーデンは1日ではとてもじゃ見終わらないほどの大きさ。いや、巨大 笑。

メルボルンでは、ゆっくりと半日×2回に分けてじっくりと見てきました。

公園と言うと人工的なイメージが強いのですが、そこはさすがオーストラリア。

とても自然に近い状態の公園でした。

見よ!この驚きのフラワータワーたち♡

f:id:EarthAngelLight:20160912114340j:image

f:id:EarthAngelLight:20160912114045j:image

f:id:EarthAngelLight:20160912114159j:image

f:id:EarthAngelLight:20160912114356j:image

そしてフラワーシャワーのような膨大なお花にも圧倒され。

f:id:EarthAngelLight:20160912114824j:image

f:id:EarthAngelLight:20160912115828j:image

f:id:EarthAngelLight:20160912114858j:image

この素晴らしい集合体にも圧巻でした。

f:id:EarthAngelLight:20160912114924j:image

f:id:EarthAngelLight:20160912114955j:image

ひとつひとつを眺めても、とても細かく繊細で生き生きとしているのがとても素晴らしい〜♡♡♡

f:id:EarthAngelLight:20160912115138j:image

河のようにつながってるお花たち。

f:id:EarthAngelLight:20160912115946j:image

素晴らしい自然の色合いとこの調和。

f:id:EarthAngelLight:20160912120743j:image

こんな後ろ姿も素敵♡

f:id:EarthAngelLight:20160912115552j:image

日本でおなじみの桜もあってなんだか嬉しい。

 

一輪のお花バージョン。

f:id:EarthAngelLight:20160912115622j:image

f:id:EarthAngelLight:20160912115626j:image

f:id:EarthAngelLight:20160912115638j:image

f:id:EarthAngelLight:20160912115654j:image

f:id:EarthAngelLight:20160912115706j:image

f:id:EarthAngelLight:20160912115712j:image

f:id:EarthAngelLight:20160912115754j:image

f:id:EarthAngelLight:20160912120018j:image

このほのかなピンクがたまらない。

f:id:EarthAngelLight:20160912120042j:image

奇跡としか思えないこの模様。

f:id:EarthAngelLight:20160912120145j:image

真紅のみずみずしさ。

f:id:EarthAngelLight:20160912120214j:image

f:id:EarthAngelLight:20160912120407j:image

f:id:EarthAngelLight:20160912120820j:image

ひとつひとつを眺めても、本当にどれも個性的でそれぞれの美しさを感じます。

f:id:EarthAngelLight:20160912120849j:image 

豊かな散歩道。

f:id:EarthAngelLight:20160912120950j:image

こんな野外コンサートホールもありました(これで大きいってことが伝わるかな)。

f:id:EarthAngelLight:20160912121330j:image

完全にメルヘンの世界でした♡

 

ここには載せきれないほど、とにかく感動しっぱなしのメルボルンのガーデンでした。

また必ずメルボルンに行って、その季節のお花をまた鑑賞したいです。