読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

書く癒し

幼い頃に置き去りにしたままの「小さな私」を癒し、自らを育て直すための自己観察記録

振動からビッグウェーブへ

わずか1年前、中国にいた時の話。

とっても大好きなBig Bangが大連でライブをすると聞き、ワクワクして行った時のことを思い出した。

f:id:EarthAngelLight:20160805142632j:image

この時、結婚式を挙げたばかりで旦那は新しい仕事のためにすぐにオーストラリアへ旅立った。

半年以上もの間、私と旦那は遠距離になった。

その時は結構旦那を恨んだりもしたが、今思えば必要なひとりの時間だったんだな、と思う。

この時の私は、色んな感情がぐるぐると渦巻いていた。

七年働いた国、そして経験。

結婚でいずれは仕事を辞めて中国を離れるのだろうと思ってたことが、急に突きつけられた怖さと不安。

それなりに築いてきた仕事のキャリアを結婚というタイミングで手放すことに対する悔しさ。

そして、オーストラリアという全く未知の世界に行くことに対する不安で頭がいっぱいだった。

仕事をすぐ辞めれば、ビザの問題で中国にはいられなく、すぐに辞めることもできないどっちつかずな状態。

「なんであなたに合わせて、場所と仕事を捨てなきゃならないの!」といつもの犠牲者意識も出て、旦那にしつこく八つ当たりしたり、かなり抵抗してた。

そんな時、今、思えば、だが。

このライブに行って叫んで暴れてから?(笑) 何かが変わったような感じがした。

f:id:EarthAngelLight:20160805144300j:image

f:id:EarthAngelLight:20160805144315j:image

この数多くの人々で満ち溢れたエネルギーが一気に爆発し、その中に私も溶け合っていくうちに、私の鬱積してたエネルギーが振動し、何かが弾けた。

全体がこの音楽に体と心を振動させ生み出されたエネルギー。

これが私がライブが好きだった理由だったのかと初めて分かった。

私はいつもこのとても純粋なエネルギーに包み込まれることがとても心地よかったんだと知った。

そこから私は仕事を休職することを決め、数ヶ月後に仕事を辞めることを決断できた。

普段の生活の中でもきっと、音楽を聞くこと、掃除をすること、運動をすること、書くこと、話をすること、買い物するやら、お酒を飲みながら暴れたりすること…何でもいいのだが全て、停滞していたり、抵抗で逆流しているエネルギーを元に戻そうという衝動からだったのかと気づいた。

それには、抵抗していること、不安なこと、怖がっている逆流していたエネルギーを感じる必要がある。

この時にあった仕事への執着や、罪悪感から働いていないといけない人間だと思ってたこと、お金を稼がない人間は迷惑で、価値のない人間だと思っていたこと、仕事を辞めたことでキャリアがもうなくなったような喪失感やら…そんな思考にまみれた抵抗エネルギーもひっくるめて、このビッグウェーブに吞み込まれ、半ば強制的に吸収し整えてくれた感じがする。

そんな心の傷をひとつひとつ探検しながら発見することで、純粋なエネルギーという大きな流れの中にまた合流できるような感じがする。

f:id:EarthAngelLight:20160805164830j:image

その振動のきっかけをくれたBigBang。

ありがとう!!

 

そこから一年…。

とにかく今、自分はもっともっと本来のエネルギーの流れの中でもう一度生きてみたいと心から感じる。