書く癒し

幼い頃に置き去りにしたままの「小さな私」を癒し、自らを育て直すための自己観察記録

心がざわつく時

f:id:EarthAngelLight:20160601111815j:image

私の人生に、言葉巧みに介入してくる雰囲気を感じると、心がどこかでざわついていた。
そんなざわつきをずっと無視していた。
支配されても仕方ないと諦めてた過去の私。

でも、今はもう違う。
そんな時は、しっかりと私に今は必要ありませんというNoの勇気を持つ。
私にはできる。
大丈夫。

f:id:EarthAngelLight:20160601111831j:image

周りに認めてもらいたくて仕方ない時、心がざわつく。
それは、自分で自分を認めていないことだったから。
そんな時は、自分に感謝したいこと、褒めてあげたいことを書き連ね、眺めてみる。
そうするともっと自分と仲良くなれる。
大丈夫。

f:id:EarthAngelLight:20160601111907j:image

否定された時、心はざわつく。
それは私自身を攻撃したり、罪悪感という否定の心があるからだと知った。

そんな傷は、誰しもが持っている。
それに目を背けると心がざわつくのだと知った。
そして、そのざわつきから逃げ出すことしか知らなかった。
でもそのざわつきもまた、私自身の中心がなんなのかを忘れぬよう教えてくれる大切なサインであることに気づいた。

そんなあらゆる目を背けたことに、もう一度暖かい光をあててみる。

f:id:EarthAngelLight:20160601111924j:image

あなたを生きて。
あなたを知って。
あなたと分かり合って。
あなたを信じて。
あなたを抱きしめて。
あなたはあなたのままでいい。

f:id:EarthAngelLight:20160601112139j:image

心がざわついた時は、きちんと中心を取り戻せる魔法の時間。