読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

書く癒し

幼い頃に置き去りにしたままの「小さな私」を癒し、自らを育て直すための自己観察記録

何も、意味なんてない

言葉は音の単なる配列。

感情は傷や記憶のつながりの中で湧いてくるもの。

意味なんて何にもない。
私がどう意味を付けたいのか。
それが私だけが勝手につけた概念。
 
f:id:EarthAngelLight:20160525110825j:image
 
ただ、ここに光がある。
 
その光に何を見出しているのかは、私の物語。
私のこの光の物語は…。
 
光で心の傷がゆっくりと癒され、
光に暖かい『お家』を感じ、
光で皆が成長し、
光で優しい温もりを感じ合う姿が見える。
 
光は心に灯された希望。
光は溢れた涙を優しく拭う。
光は温かい眼差し。
光は無邪気さ。
光は心にある真実。
光は心にある美しさ。
光は心に宿った善。
 
f:id:EarthAngelLight:20160525111611j:image
 
私はその光がとても好きだ。
私はそんな光がとても心地よい。