書く癒し

幼い頃に置き去りにしたままの「小さな私」を癒し、自らを育て直すための自己観察記録

夢中という一体感

夢中になると、まるで時が止まったかのような感覚に陥る。
そしてその時、そのなにかと一体になっているかのような感覚がやってくる。
それにただただ身を任せてみたい。

f:id:EarthAngelLight:20160521134231j:image

この一瞬の自然の姿と一体に。

f:id:EarthAngelLight:20160521141528j:image

この美しさと一体となり。

f:id:EarthAngelLight:20160521141625j:image

調和という一体感に浸り。

f:id:EarthAngelLight:20160521163904j:image

身体のリラックスする感覚に委ねる。

f:id:EarthAngelLight:20160521141704j:image

夢中になったその何かに身を委ね、時間をただ共に過ごす。

音楽、ライブ、バイク、教える、話す、書くこと、美しい写真…。

もしかすると時とともにその夢中は形を変えては現れるのかもしれない。

f:id:EarthAngelLight:20160521165919j:image

そんな今日の夢中という瞬間の中に、きっと私は浸っていたいのだろう。