書く癒し

幼い頃に置き去りにしたままの「小さな私」を癒し、自らを育て直すための自己観察記録

回復と再生〜Recovery〜

今日はダムに行ってリフレッシュ
蟹座の私にとって水場はやはり大好きなリフレッシュスポット。

f:id:EarthAngelLight:20160327172036j:image
f:id:EarthAngelLight:20160327173130j:image

リフレッシュしたところで、今日のカードはこれ。

f:id:EarthAngelLight:20160327173223j:image

心身ともに回復中の状態。
生まれ変わったような感覚。

私が特に注目したのは、山に登る人たちのその理由。
中にはうつ病を患うひとたちが「もう一度生きたい」という強い想いで必死に危険な山に登るというところだ。
今までの自分にも感じてきた、社会に蔓延している無感覚という抵抗エネルギー。
私たちが生きているこの時代、特に「先進国」と呼ばれる環境にいる人たちは、生まれてそして生きていない実感にとらわれながらかろうじて生き続けている…。
それを必死に取り戻そうとしているその映画の人物はまさしく昔の私そのものだった。

そんな私が仕事と場所の環境を変えて約8ヶ月。
自分に心と身体を休めるという許可を与えると、少なからず変化が感じられた。

何よりも身体の五感がどんどん甦っているようだった。

変化が大きかったのは味覚と食への関心。

f:id:EarthAngelLight:20160327205411j:image

f:id:EarthAngelLight:20160327225528j:image

20代のときは友人とご飯に行っても大抵はお酒を飲み、ご飯を食べることには関心がとても少なかった
もともと韓国料理を好んで食べることもあってか、辛さや刺激の強いものを好んでいたように思う。
あとはお酒に合うしょっぱいものを好んだ。
他にもファーストフードなどを何の感覚もなく食べていたことなど。
数えれば本当にキリがなかった。

そこからタバコは数年前、そしてお酒も一年程前をきっかけに止めると、毎食の食事にも身体がしっかりと反応するようになった。
お米から出てくる独特な甘み。
野菜のみずみずしいさ。
そして全体的な味付けもどんどんシンプルになり、そのままの味を楽しむようになっている。
そして外食の時にもその変化が感じられた。
心のこもっていないご飯に身体は敏感に反応するようになった。
食べた瞬間に惰性で作られているものだと一発で分かった。
そんなことから今はもっぱら家で自炊をするか、きちんと調べたお店を選んで食事を摂るようにしている。

他にも変化はより繊細に感じられた。
もともと好きではない砂糖の甘みはさらに敏感になり、今まで平気で飲んでたコーラなどの炭酸飲料は手をつけず、お水や砂糖ゼロの炭酸水を好んで毎日飲むように変わった。
そして、自然の甘みのある果物は身体に合っていると分かった。

個人的にはビーガンにこだわっているわけではなかったのだが、自然と牛肉には手をつけられなくなっていた。

そして嗅覚。

f:id:EarthAngelLight:20160327212651j:image

例えばクローゼットの中に不穏な匂いが紛れ込んでいたりすると、すぐにその原因の服を探し当てられるようになっていた。
その原因となっている服は旦那が実家からもってきた古い服…(迷わず断捨離!)
他にもトイレなど臭いがこもりやすい部分はまめに換気や掃除をしないと気が済まないようになっていた。
そしてきちんと換気をした後、お気に入りの匂いを選び香りを楽しむようになっている。

次に視覚と色彩感覚の回復。

f:id:EarthAngelLight:20160327215603j:image

数ヶ月まえに人生が変わるメガネ事務局|松本康先生が眼と脳の関係からあなたに最適なメガネをお創りします。という素晴らしい眼鏡を作って下さる方に出会い、普通の眼鏡屋さんでは測ってくれない脳内視力と呼ばれる奥行きなどのチェックを経て、1ヶ月待ちで作った眼鏡。
最近、読書をするとかなりの疲労感が残り、10時間ぐらい寝ていたのが、今は7時間前後に短縮された。
そのおかげもあり今こうやってブログを書くことや、普段見えてくる風景も格段によくなりとても感動している。

今は自ら歩くという動きをすることによってその先に色んな看板やナンバープレートから素晴らしいキーワードやメッセージが送られていることにも気づいた。

f:id:EarthAngelLight:20160327220739j:image

f:id:EarthAngelLight:20160327221114j:image

こんな具合に。

他にも、家全体の調和を意識したインテリアやモノの配置を考えたり、自分の空間や視野が広がっているように感じている。

聴覚は個人的にあまり発達していないように感じ始めた。
外国語や日本語でもはいはいとついつい聞き流してしまう癖があり会話がなかなか追いつかないことに気づくようになった。
これは恐らく、小さい頃に激しく夫婦喧嘩していた怒鳴り声を聞かないようにするためにその力を長年閉ざしていたように思う。
特に安心して眠ろうとしている時に、急に大きな音があったりするとドキドキしてしまい、過度に緊張するのも過去の経験からだと思う。
しかし正のエネルギーとしての大きな気づきは、音楽から直感的に自分に必要な音と言葉を拾っていることだった。
ランダムに選ぶ音楽は、その日の自分の気持ちを表していて、とても大切なメッセージやエネルギー、そして素晴らしい気づきをもらっていた。
今は心地よい音が何なのかを無意識に感じ取るようになっている。
心地よい音、クラッシック音楽を毎朝かける、テレビは見ずに、聞きたい内容だけを流す。
そんな環境に身を置くようになった。

そして感覚。
一番顕著なのは、害虫に遭遇するとかなり素早く危険を察知し、回避する能力。
他には今日気づいたこと。
お腹があまりにもすいてしまうと、負のエネルギーでイライラし、その場でご飯を食べるとすぐに機嫌がよくなるという分かりやすさ。
これは自分でもつい笑ってしまった。

他にも朝起きてすぐ歯を磨かないと不快に感じることや、部屋の中の空気がよどんでいるという感覚があれば掃除機をかけるようになっていることだった。

他にも身体の反応として、中国にいたときは洗うたびに髪の抜け具合が著しかったのが、今は落ち着いてきたことなど。

どれもこれも昔の私の動作は全て惰性や習慣として行っていた「機械的な動作」だった。
でも今は全細胞が活発に動き、反応しているから動くという感覚に変わりつつある。

この感覚こそがまさしくリカバリー=再生。

そして五感がフル稼働し始めると、自然と心にも大きな変化が出てきた。

ブログを始めたころ、マイナスのエネルギーがとめどもなく流れてきた。
書きながら何度も泣いては体力を使っていたが、最近は滞ってた負のエネルギーが充分に放出されているようで、今は書くことで自分の心の奥を垣間見れることへの好奇心=正のエネルギーに傾き始めているようだ。
すると自然と宇宙のエネルギーに沿った文章がアウトプットされるようになってきているようだ。
重たかったエネルギーが軽くなってるような感覚。

他にも、今までは近くにいる旦那を悪者扱いしては怒りをぶつけていたのが、今は少しずつ冷静に自分の感情を眺める余裕が出てきたようだ。
時間を充分に与えたあと、必要に応じ相手に自分の観点、そしてお互いがより気持ちよく過ごすための意見として冷静に伝えられるようになった。
その結果、おかげで最近の夫婦仲も安定している。

他にも望まない約束はしないようNoをきちんと伝えるようになってから、人間関係全体もバランスが整ってきているようだった。

身体のリハビリすればするほど、それに応じて心は正直に反応してくれる。
こんな当たり前のことが今はとても嬉しくて、毎日のひとつひとつの動作、自分へのメンテナンスの時間も充分に取ると、一日があっと言う間に過ぎていく。

同時に昔の私は誰よりも自分を粗末に扱ってきたことがよく分かった。
お金がかかるからと、自分を喜ばせることは一切せずに無視し続けた身体はずっと反抗していた。
けれども私の身体はとても寛容で、たった数ヶ月のメンテナンスで今までの私を許してくれているようだ。

f:id:EarthAngelLight:20160327224949j:image

お花の色彩の美しさ。
そして花と葉の調和。

f:id:EarthAngelLight:20160327225023j:image

f:id:EarthAngelLight:20160327225056j:image

美しい調和の風景。
大自然の臨場感。

全細胞が息を吹き返し、五感ひとつひとつ、そして身体と心がもう一度ガッチリとコネクトされてゆく感覚。
生まれながらにこんなにすごいセンサーが備わっていたのだと、改めて自分の体に対し敬服した。

ありがとう、私の身体と心。
ちゃんとこれからは一生関心を持って接するようにします。

f:id:EarthAngelLight:20160327203804j:image

このカードのように、五感で感じることそのものがきちんとひとりひとりに用意されていること。
この「サプライズ」をもう一度、私に知らせたがっているのかもしれない。