書く癒し

幼い頃に置き去りにしたままの「小さな私」を癒し、自らを育て直すための自己観察記録

日常で感じたこと

まずは求めよ、さらば与えられん

先月の誕生日にとっても素敵なワイングラスがあったのでそれを手に入れた。すると不思議なことだが、このワイングラスをきっかけに今までほとんど飲むことのなかったワインをたしなむ機会が増えた。 ワインもそれぞれ気に入った味を試しながら、お気に入りを…

「理解してもらいたい人」が存在するのではなく…

どうも私たちは目の前にいる人へ、つい期待を寄せてしまうようだ。目の前にいる親。 目の前にいる先生。 目の前にいる友人。 目の前にいる同僚。 目の前にいる上司。 目の前にいる旦那…。そしてひとつ理解してくれた、肯定してくれたと思えば、その人を「良…

うごめき

冬から春へのうごめき。冬は雨が圧倒的に多い西オーストラリア。 雨は時に激しく降り続け、そしてちらりと清々しい晴れ間を見せる。夏の間、ほとんど雨は降らない。 そんなカラカラになった土に、雨水がスーッと染み込んでいくような感じが私は好きだ。 それ…